チラシ
「釜大に寄せて」谷川俊太郎

釜ヶ崎芸術大学第二期 成果発表会

大阪市西成区の釜ヶ崎と呼ばれる地域で、9月より50数回の授業を重ねている、2年目の釜ヶ崎芸術大学。日本の近代を支えてきたこのまちでもういちど始めた「大学」に、たくさんの人が集い、学びあいました。お笑い・音楽・絵画・ガムラン・感情・狂言・芸術・詩・書道・写真・地理・哲学・天文学・表現の14教科に合唱部・ダンス部も加わって、様々なことに挑戦した釜ヶ崎芸術大学第二期、その成果発表会です。

日 時| 2014年2月16日(日) 14:00~17:10
会 場| 山王集会所(大阪府大阪市西成区山王2丁目10-24)
地下鉄動物園前駅から徒歩7分。2番出口を出て、右手の動物園前商店街にを進む。アーケードが途切れ左手のフェンスをすぎてすぐを左折。次の通りに出たら右斜め前にあります。
対 象| どなたも(これまでに釜ヶ崎芸術大学に参加していない方もぜひ)
参加費| 無料・カンパ歓迎
講師ゲスト| 尾久土正己/天文学、中西ちさと/ダンス、野村誠/音楽、山本則幸/合唱、上田假奈代/詩、飛び入り:砂連尾理(ダンサー)

■ タイムスケジュール(予定) ■

14:00〜  はじめに 釜芸をふりかえる
14:15〜 【音楽】釜芸オーケストラの演奏
14:35〜 【狂言】釜ヶ崎狂言会の公演映像上映
15:10〜 【合唱部】埴生の宿など
15:30〜  休憩
15:45〜 【ダンス部】朝起きて
16:05〜 【写真】スライドショー 釜芸ガムランの音とともに
16:15〜 【詩】釜芸詩人たちの朗読
16:40〜  みんなで話す 釜芸どうだった?
17:10   終了予定

■ 展示 ■

書道・絵画の授業でつくられた作品、授業の資料、スタッフの記録ノートなど

= お申し込み =

インフォショップ・カフェ ココルーム
メール|info@cocoroom.org
電 話|06-6636-1612
※申し込みなしでも参加可能です

主催|NPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)
協力|NPO法人釜ヶ崎支援機構、大阪市立大学都市研究プラザ、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)、喜望の家、太子会館老人憩の家、西成市民館
助成|公益財団法人福武財団、LUSHチャリティバンク、大阪大学未来共生イノベーター博士課程プログラム