イベント情報

日記

作品&プロジェクト

2012年5月の記事

● 第2回てんのじ会

週末日曜日に、第二回のてんのじ会をおこないました。

※てんのじ会について

 

踊るもよし、歌うもよし、演奏するもよし、語るもよし!ココルームカフェの畳を舞台に、ひとり5分でできることを披露し、鑑賞します。鑑賞だけでもかまいません。

てんのじ村とは:難波や新世界など芸能の中心地に近い西成区山王の一帯は、かつて「てんのじ村」と呼ばれ、芸人さんが数多く住んでいました。

ルール

・持ち時間は、準備と片付けも含めひとり5分まで(今回のみプロジェクターが使えません)

・誰かと一緒にするのはなし、ひとりでやること

・お酒を飲んでの参加はご遠慮ください

・みんなが気持ちよくいられるように気をつけてください

 

・・・・・・・・

実際の様子は、、、

 

Untitled

詩の朗読

 

 

Untitled

ミュージカル「キャッツ」から弾き語り

 

 

Untitled

ポピュラーミュージック弾き語り

 

などなど…。(全員分写真が撮れず、、、)他にリコーダー演奏、福島訪問の報告、絵本の読み聞かせなどです。6月24日にも行う予定なので、ぜひご参加ください。

● 5月イベントスケジュール

2日のイベント

パソコン教室

日時:5月2日 (水) 18:00~19:00

参加費:500円 

場所:カマン!メディアセンター

電源ぽちっとつけるところから始める、初心者のためのぱそこん教室。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

3日のイベント

釜ヶ崎まちあるき

日時:5月3日(木) 14:00

参加費:1,000円/1時間半(大学生・500円、高校生以下・子ども・しんどい方は無料)

場所:ココルーム集合

日本最大の日雇労働者の街として知られた釜ヶ崎。しかし近年、日雇仕事が減少し、労働者の高齢化がすすみ、街の様子も大きく変化しようとしている。また近隣には、芸人の街「てんのじ村」がかつてあり、さらに100数十軒の料理屋が立ち並ぶ飛田新地(旧遊郭)も立地している。釜ヶ崎は日本の縮図である。社会が抱える矛盾や課題が濃縮してみえるだけでなく、この街で必死に生きる人びとのリアルな姿もそこにはある。この街歩きでは、こうした釜ヶ崎およびその周辺をゆっくり歩き、さまざまな思いをめぐらせることを目的としている。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

4日のイベント

「 夜明け前の釜ヶ崎をまち歩き! 」~カマン!メディアセンター滞在型学習プログラム~

日時:2012年5月4日(金)21時30分から5月5日(土)9時30分まで
集合場所: カマン!メディアセンター前(大阪市西成区太子1-11-6)
募集人数:限定5名(完全予約制)
申し込み: ココルーム tel & fax :06-6636-1612 mail:info@cocoroom.org
参加費用:3000円

※カマン!メディアセンター滞在学習費+風呂券1枚付き+炊き出しメニュー費+まち歩き代+資料代込み

日本最大の日雇い労働者のまち・釜ヶ崎。このまちの一日は非常に早く、夜明け前の午前4時には、すでに労働者のみなさんは起きてアクティブに働いておられます。労働者の高齢化によって「福祉のまち」、ドヤ(激安宿)街から「バックパッカーのまち」へと変貌しつつある釜ヶ崎。その一方で、いまも変わらず、現役で労働現場に立ち向かう労働者たちも決して少なくありません。カマン!メディアセンター2階に滞在しながら、釜ヶ崎の現状を学び、さらに深夜から早朝にかけての釜ヶ崎をまち歩きすることで、正真正銘の、ほんまもんの、リアルな「日本最大の日雇い労働者のまち・釜ヶ崎」の現在進行形を体感します。

●スケジュール予定

①21時30分~ 【ごあいさつ】 釜ヶ崎について・自己紹介
②22時~ 【釜ヶ崎風呂屋めぐり】 みんなで釜ヶ崎界隈の風呂屋をめぐる!まずは釜ヶ崎の日雇い労働者のみなさんの汗と疲れを洗い流してきた釜ヶ崎の風呂屋で汗を流そう! ※和光湯、日の出温泉、萬盛湯、入船温泉、末盛湯、今池湯、ふろやさんわなどのいずれかに入ります。
※手ぬぐいや石鹸等は持参してください。もちろん風呂屋でも購入できます。

③23時30分~ 【釜ヶ崎炊き出し】 釜ヶ崎では炊き出しが毎日何所かで振舞われています。その釜ヶ崎の炊き出しを再現。釜の風呂に入ったあとは釜の飯をいただきます。
④24時~ 【釜ヶ崎シンポジウム】 炊き出しを食べながら汗だくになるぐらい釜を熱く語る! ※仮眠タイム含。仮眠用に男女別の部屋をご用意しています。
⑤4時~ 【釜ヶ崎夜明けのまち歩き】 早朝のあいりんセンターへ!センター​2階で(売店が開店していたら)朝定食を食べましょう! ※実費各自負担300円程度より。
⑥6時~ 【解散】 希望者は朝9時30分までカマン!メディアセンター​2階で滞在も可能

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ゆる〜くトークショー「余白ネットワークと七墓巡りの意 外な関係?」

日時;5/5(土)20時〜
参加費:おひとりさま500円
定員:定員20名
場所;ニカイ!文化センター(カマン!メディアセンター2階)
〒557-0002 大阪市西成区太子1-11-6
tel & fax :06-6636-1612

AAF(アサヒ・アート・フェスティバル)2012の会場で出会い、むつさとしが「あまりにも天才すぎて絶句した」というアート・プロジェクト「余白ネットワーク〜〇〇をDiYする!〜」の内田聖良ちゃんが大阪に来るので、一緒に、ゆる〜くトークイベントしたいと思います。それぞれのプロジェクト・・・「余白ネットワーク」と「大阪七墓巡り復活プロジェクト」のご紹介と、これをやろうと思い立ったキッカケや経緯、二つのプロジェクトの意外な関係性や、それをいまやることの現代史的意義なんかを発見しようとするロックンロールかつパンクな試みです。

ゲスト

内田聖良(余白ネットワーク〜〇〇をDiYする!〜)
http://www.asahi-artfes.net/program/2012/diy.html

ホスト

むつさとし(大阪七墓巡り復活プロジェクト)
http://www.asahi-artfes.net/program/2012/post-15.html

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

8日のイベント

釜ヶ崎冰志句会

日時:5月8日(火) 15:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:カマン!メディアセンター

みんなで季節の俳句を詠みます。毎月いつも使っていないあたまを使うたいせつな時間です。5月の句題は「柏餅・花しょうぶ・五月雨」です!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

10日のイベント

岩橋由莉さんワークショップ 出会いを楽しむ

日時:5月10日(木)14:00~16:00

参加費:無料

講師:岩橋由莉(表現教育実践家)

会場:にこにこプラザ(大阪市西成区萩之茶屋1丁目10 大阪市営萩之茶屋第2住宅 109号室)

※13:40頃ココルームに来ていただければ一緒に会場にむかえます

岩橋由莉

演劇的手法を用いてコミュニケーションを体験する「表現教育」をベースに、乳幼児から高齢者までを対象に、独自のプログラム「コミュニケーション・アー ツ」を展開する。人との間に生まれる目に見えないものを大切にしてやりとりを楽しむ活動を目指す。ユニークで楽しい五感を使うワークショップを日本各地で 展開中。http://haraiso.com

助成:2011年度ファイザープログラム?~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
『まちでつながる -ちょっと生きやすくなろう』プロジェクトサイト

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

11日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)20時から21時(1時間)
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

【システムとルール】

①5月11日(金)から6月10日(日)まで「ココルーム」にて実施します。

②毎晩20時から開催されます。

③参加者(これを「マレビト」と呼びます)はミックスジュースにしたい食材を一品以上もってきてください。食材をもってこない方は参加できません。

④それをミキサーでミックスジュースにします。

⑤参加者(マレビト)全員でそれを飲みます。参加者(マレビト)が2人しかいないと、それだけ単調な味になります。参加者(マレビト)が増えれば増えるほど、カオスな味になる可能性はあります。

⑥ネタで、変な食材をもってきたら、それを全員でシェアして飲まないといけなくなります。参加者(マレビト)は空気を呼んで、覚悟して、食材をもってきてください。また、あんまりにも変な食材の場合は「ナイトへの出入り禁止」を発動します。

⑦今日のミックスジュースを飲みながら自己紹介をして、「究極の大阪名物!ミックスジュース」について語り合います。べつにミックスジュース以外のことを語り合ってもいいです。自家製ミックスジュースによる飲ミュニケーションです(笑)

⑧このとき、ジュースをより味わい深く、おいしくする音楽やダンスといった一芸を披露するなんてのも大いにアリです。まさにナイトフィーバー感が出てきます。

⑨片付けも手伝ってください~。21時にはきっちりと解散します。

⑩ミックスホストチームのメンバー(主催者)はミキサーをもって待機してます。誰もこなければ、ひとりで「空気」を飲みます。みなさん、ぜひ美味しい食材をもってきてください。究極のミックスジュースを作りましょう!

※食材の例
果物系・・・基本ですな。
野菜系・・・健康のことも考えたいですな。
牛乳・・・ベースになります。
ヨーグルト・・・これをいれるとうまなります。
調味料・・・砂糖とかシナモンとか。
豆腐・・・これ、意外とイケルそうです。ほんまかいなーー;
【注意】アルコール類はNGです。これをいれるとジュースではなくてカクテルになってしまいますので。よろしくお願いします。

詳細はこちら
http://www.kama-media.org/japanese/blog/2012/06/1-7.html

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

12日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

13日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

14日のイベント

えんがわおしゃべり相談会 空を見上げて生きる - 宇宙とケア!

日時:5月14日(月) 18:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:ニカイ!文化センター(大阪市西成区太子1-11-6)

講師:西川 勝さん(看護師)、尾久土 正己さん(天文学者・和歌山大学教授)

看護士の西川勝さんと、夏と冬には三角公園に天体望遠鏡を持って来てくれる尾久土正己さんをゲストに迎え、宇宙とケア!という壮大なテーマでみんなでおしゃべりします。5月21日の金環日食を見るための望遠鏡づくりにも挑戦します。可能であれば、牛乳パック(1Lのもの・つぶさず・あるだけ!)を持って来てください!

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

15日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

16日のイベント

えんがわ健康相談会

日時:5月16日(水) 14:00
参加費:無料

場所:カマン!メディアセンター

血圧をはかり、おくちのケアを学びましょう。看護士さんと歯科衛生士さんが来て、みんなの相談にのってくださいます。

◇ ◇ ◇

パソコン教室

日時:5月16日 (水) 18:00~19:00

参加費:500円 

場所:カマン!メディアセンター

電源ぽちっとつけるところから始める、初心者のためのぱそこん教室。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

17日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

18日のイベント

 

「うさぎ!」を読む会

日時:5月18日(金) 19:30~ 
参加費:300円(お茶・お菓子つき)もしくはワンドリンクオーダーよろしく。 
会場:カフェ・ココルーム 

小沢健二の「うさぎ!」をみんなで読みます。

◇ ◇ ◇

 

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

19日のイベント

カマメ映画祭プレ上映会

日時:5月19日(土) 16:00

参加費:無料

場所:ニカイ!文化センター(大阪市西成区太子1-11-6)

3分間の映像を撮って持ち寄ります。是非この日までに3分間の映像を撮ってみませんか。カマメのビデオカメラ使用もご相談に乗ります。
作品を持って来てくださる方は、ちゃんと上映できるか試してみますので15:00ごろに来てください。

◇ ◇ ◇

木室陽一さんのダンスワークショップ
「都市型農耕身体ワークショップ」

日時:5月 19日 (土) 18:00
参加費:カンパ制場所:カマン!メディアセンター集合(地図)
講師:木室陽一(舞踊家)
服装:外を歩きますので、動きやすく歩きやすい格好で。

タオルなどがあるといいかもです。

ダンサーの木室陽一さんが、路上で行うダンス・ワークショップ。

屋外で、人の行き交う路上でのダンスをつくる手法について学びます。
劇場内でのダンスと違って、外でのダンスは、まわりの環境にたくさんの情報があふれています。雑音になりがちなそれらの情報を身体で感じて、選んだり、取り込んだりしながらダンスの創作につなげていきます。

外からの情報都市でのダンスを通じて農耕する身体を感じることをめざします。

講師の言葉:都会に暮らしていながら、ビルの屋上で蜂を飼ってはちみつを採取している人々がいるそうです。私たちの多くは都会で生活を送っていて、ふだんは環境が自分自身に及ぼす影響をあまり感じないようにしています。このワークショップでは、そのような生活の中で、農耕生活を送っているときの身体の感覚を呼び覚すためのアプローチを行います。

内容:軽い運動やストレッチから、即興ダンスの試みへ。普段の立ち居振るまいの中から、今、生まれてくる感覚・動きを豊かに広げてゆきます。

ダンス初心者の方からどうぞ。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

20日のイベント

ゆるせつ会

日時:5月20日(日) 15:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:カマン!メディアセンター

カマメやココルームをどんな場所にしていきたいか、みんなで知恵をしぼります。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

21日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

22日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

23日のイベント

フェルデンクライス・メソッド

日時:5月23日(水) 15:00~16:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:ニカイ!文化センター

講師:小手川 望

ゆるやかに体を動かし、意識をむけ、普段気がつかない体の感覚を呼び起こします。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

24日のイベント

『原発ジプシー』を読む会

日時:5月24日(木) 16:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:カマン!メディアセンター

原発労働のルポとして書かれた、堀江邦夫さんの『原発ジプシー』(現代書館、初版1979年)をみんなで読み、おしゃべりします。今回から、原発関連で気になる記事や本などをみんなで持ち寄り、今さら聞けないようなことをその場でみんなで調べたり、気になっていることについて聞き合ってみたいと思います。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

25日のイベント

ここるてん(ココルーム十周年記念本)編集部会

日時:5月25日(金)16:00~21:00ごろ?
参加費:無料・カンパ歓迎
場所:ニカイ!文化センター

**

初夏の色の空

新世界を
南側(釜ヶ崎側)からみると
通天閣が ジェットコースターの線路むこうにみえます

フェスゲがなくなっていくのを
毎日みています

さて そうこうするうちに
ココルームも十周年をむかえることになり
本をつくろうかとおもう今日このごろです

いま 編集部会をたちあげているのですが
5月25日(金)16:00~21:00(くらいになるかな)
むかしの資料をひっぱりだして ながめて
ことばをみつけようというのを 何人かで
やってみようとおもうのですね

もし よかったら
ココルームのことで おもいだしたことがあったら
ことばや 資料 なんでもいいので
もってきていただけませんか

おむすびとか 軽食を用意しようとおもっていますが
食べ物持ち込み大歓迎です

あの人をさそっていこう と思う方がいらしたら
お連れください

おいそがしくて参加されないかた
もしよかったら 励ましのメッセージや アイデアあれば
メールください(info@kanayo-net.com)

いろんな組織や団体、人が 節目の時期をむかえます

それぞれに
ご苦労をのりこえ
挫折をくりかえし
喜びをわかちあい
かなしみとともにあると おもうと
あたまがさがります

ココルーム 10年すごい!とは おもっていなくて
これまで関わってくださったみなさんに感謝の気持ちと
仕事する身としては 淡々とした気持ちです

そして
この本には アーカイブの機能をもたせようとは それほど思っていません

(アーカイブ流行りの昨今なのですが、、)
ココルームは 比較的がんばって報告書などをつくってきたので それはそれで置いといて この本はある狙いがあるのです

しかしまだ その狙いが明確になっていなくて
もにょもにょしているので
まずは クローズドだった部会をいちど開いて
いろんなひとに10年をながめてもらい
ことばをみつけてみたい と願っています

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

26日のイベント

サタケレコード『クラシック音楽を聴く会』

日時:5月26日(土) 19:00~21:00

参加費:ワンドリンク500円

場所:ココルーム

司会:サタケレコード

今回はクラシック音楽による描写音楽を流します。クラシック音楽で、機関車を、鉄鋼場を、火祭りを、牛車を鳥を、酔っ払いを、愛を、悪女を、イタリアを、いろんなものが標題音楽として、描写されております。

今回のテーマは、そんな風に聞こえるかも知れない、そう見えてくるかもしれない、そんなヴィジョンの発掘です。聴いた後には、火祭りをするイタリア人になっているかも知れません。なりません。

クラシックを知らない方の参加が多い会です。気楽な座談会になるかと思います。参加者同士わいわい盛り上がると思います。途中参加、退場、トイレ、追加注文可能です。

みんなでクラシックをシェアしましょう。当日参加オッケーです。

そして、今回も佐竹店長によるクラシックCDのタタキ売りが!!100枚ほど担いで、サタケレコードが破格の販売を始めます。これも、おかげさまで大好評。絶大な感謝の声が、届いております。サタケから。宇宙から。受話器から。

どなたでも参加可能。誰でも連れて来て下さい。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

27日のイベント

てんのじ会

日 時:5月27日(日)15:00~

参加費:無料・カンパ歓迎

会 場:カフェ ココルーム

踊るもよし、歌うもよし、演奏するもよし、語るもよし!ココルームカフェの畳を舞台に、ひとり5分でできることを披露し、鑑賞します。鑑賞だけでもかまいません。

てんのじ村とは:難波や新世界など芸能の中心地に近い西成区山王の一帯は、かつて「てんのじ村」と呼ばれ、芸人さんが数多く住んでいました。

ルール

・持ち時間は、準備と片付けも含めひとり5分まで(今回のみプロジェクターが使えません)

・誰かと一緒にするのはなし、ひとりでやること

・お酒を飲んでの参加はご遠慮ください

・みんなが気持ちよくいられるように気をつけてください

出演したい方

・出演者は、事前にココルームスタッフに、出演することを伝えてください
・14:45に集合してください。くじ引きで順番を決めます

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

28日のイベント

山王ミニ夜まわり

日時:5月28日(月) 夜まわり開始20:00
参加費:無料
集合:ココルーム

16:00頃~ おむすびなどすこしづつ準備
19:00頃~ みんなでごはん(500円)、ミーティング

20:00すぎ 夜まわり開始

21:00頃 反省会・終了

野宿の方に、おむすびやカイロ、情報をくばります。お米、梅干し、サランラップ、飴、海苔、カイロなど、寄付も受け付けています。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

29日のイベント

フェルデンクライス・メソッド

日時:5月29日(火) 19:00~20:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:ニカイ!文化センター

講師:小手川 望

ゆるやかに体を動かし、意識をむけ、普段気がつかない体の感覚を呼び起こします。リクエストにこたえ、夜の時間の開催です!仕事帰りにでもぜひ。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

30日のイベント

カマン!TV

日時:5月30日(水) 19:00

参加費:無料・カンパ歓迎

場所:カマン!メディアセンター

毎度おなじみ!アサダワタルさんの操る街頭テレビで懐かしい映像をわいわい見ます。

◇ ◇ ◇

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

31日のイベント

【1ヶ月間限定アートプロジェクト】 ミックスジュース・ナイトフィーバー!~究極の大阪名物 ミックスジュースを作る!『マレビト』とともに~

日時:2012年5月11日(金)〜6月10日(日) 20時から21時
場所:ココルーム
料金:カンパ(300円程度おねがいします)
備考:食材一品以上持ってきてください (アルコール類はNGです。)

詳細は5月11日をご確認ください

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

● "西成特区"(≒あいりん特区)構想をめぐる最新報告と大討論シリーズ <その2>

○報告:「戸惑い」状況から「一致して提案できる項目づくり」へ
⇒『5つのまちづくりプロジェクト案』(仮称萩之茶屋まちづくり拡大会議)の内容
+大阪市職員労組「釜ヶ崎まちづくり」ワーキングチームからも提案書発表
○逆に地域中からの提案を大募集(そのためのしかけが当『まちづくりひろば』)
これまでの議論の一致点は「この街の価値(良さ)を見直してもらうこと」「その価値(良さ) を伸ばす具体案をこちら側が提示すること」。
・今回は特に「一人親世帯や子ども、そして若者の地域誘導策」に焦点をおきたい(もちろん、提案であれば他項目でもOK)。できれば、「萩之茶屋小学校廃校(統合)後の校舎・校庭の活用法(=若者層の就労・生活スキルのエンパワメント拠点化)」、「地域内に大がかりな屋台村開設(起業による若者や母子世帯支援ともからむ)」案などを深めたい。
どうか、あなたのアイデアと助言を当『ひろば』へ持ち込んでください。

 報告者:
『仮称萩之茶屋まちづくり拡大会議』参画団体
子ども支援団体・若者就労支援団体等の各関係者。
大阪市職員労組「釜ヶ崎まちづくり」ワーキングチームのメンバー
その他、現在取り組み中の方々
★できれば、日雇い労働者や生活保護受給中の方々こそ来て声を出していただきたい。
誘ってきていただきたいです。
============================================================


▼2012年月6月12日(火) 18:30~20:45
▼西成市民館 3階講堂
(西成警察署裏にある通称四角公園の西隣り)
▼主催:釜ケ崎のまち再生フォーラム
▼参加費:資料代として300~500円程度の寄付をいただければ幸いです。
日雇い労働者・野宿生活者・生活保護やそれに準ずる方々などは不要です。
▼お問い合わせ:事務局(ありむら)まで
Fax:06-6641-0297(ありむら宛てと明記)
e-mail: kama-yan●sun-inet.or.jp
 URL : http://www.kamagasaki-forum.com

▼参加予約:不要

■趣旨説明1(先月のあらまし)
先月は45名もの方々が参加。最近はこのひろばにも議員さんが出席し、状況の説明や助言をくれるようになりました。感謝です。
その先生のお話も含む各種情報から状況を総合判断しますと、
<橋下市長は基本的にニシナリの実態は何も知らないし、そのことを自分も自覚しているようす。それもあって、「西成のことは西成区長を中心に地元で進めてほしい」との姿勢はとりあえずそのとおりであるようす。庁内で役人が伝える情報等は基本的に信じないので、その分地元からの直接の発信や提案が受け入れられる可能性がある。だからチャンスであることは間違いない。橋下市長自身は1、2年後には国政への転出し、たちまち反動が来る(しぼむ)可能性もあるが、この時期に地元がビジョンを練り、要望書(提案書)を共有しておくことは、その後の展開を考えれば、むしろそのことのほうがまちづくりとしてはより大きな成果かもしれない・・等々>になります。

内容に関して。出された報告や提案は、以下のとおりでした。
4月20日に西成区役所で実施された橋下市長との面談会の生々しい内容:
⇒<追記>これは、大阪市のホームページに議事録がアップされています。たいへんおもしろいです。

【市長と市民の方との懇談会を開きました。5月15日】
http://www.city.osaka.lg.jp/nishinari/page/0000168527.html

②『拡大会議』での議論の模様:
提案書づくりの進展状況の報告あり。今は地元が声を固めることがたいへん重要かつ緊急性あり。そして、一致できるものから提出していく方針であることも報告された。
③新たな提案の出し合い:
「生活保護予算を(特掃型の公的就労のような)仕事出しに使うことができて、「仕事という現物支給」を実現できればいかに画期的か。「特区」という位置づけを活用して。なお、資金源は雇用保険の特別積立金でもよい。労災9兆円、雇用保険4兆円で計13兆円もある」
萩之茶屋小学校校舎は若者層のエンパワメント拠点や社会人学校としての活用を薦めたい」
等々でした。ここでのこれ以上の議論は時間の制約等で無理でしたので、「次回(6月)ひろばでこの続きを」ということになった次第。

■趣旨説明2
先日、大阪市職員労組(「釜ヶ崎まちづくり」ワーキングチーム)が「これからの『釜ヶ崎』と私たちの行動~大阪市職が考える「釜ヶ崎まちづくりの提案(素案)~」を発表しました。
そこで、こちらから当ひろばへの出席と発表をお願いしたものです。橋下市長からもう充分いじめられていますが(笑or
涙)、まちづくりにはあらゆる人々の知恵や力が必要です(みん なが地域資源)。
まちづくりとは「白黒をつける」のではなく、充分な議論のうえで「折り合いをつける」ものだと思います。そのために、「ひろば」はこれまであまり声や要望があがってきていない団体・個人からの意見を集める場でありたい。
参加予約など不要ですので、お気軽にお立ち寄りください。

●●● 当日の進行

1)情報交換会(18:30~)
いつもは、それぞれの生活分野・活動分野から役立ち情報を分け合います。

2)本題  19:00~
20:45 終了

● ひととの「つながり」について

現在、ココルームでは、10周年本の制作がスタートしました。

もうココルームができてから10年経つんですね。

わたしは、去年の6月に大阪に引っ越してきて、本格的にココルームにかかわるようになった新参者なので、その歴史をみると、それぞれの時代の活動が興味深く思い、他の人からいろいろ教えてもらっているところです。

 

記念本については、内容について、どーしよー、こーしよーと編集会議を何回か行っていて、5月25日16時からは、ココルームに関係ある人に過去の資料も持ち寄っていただいて、お話しする会もやる予定です。

 

どんな方向になるのかもまだまだまだまだ未知数の中、現在のところ、これまでのココルームの活動をアーカイブにするよりも、「ココルームのつくりかた、の考え方」について、書きたいね、という話がでているのだそうです。

(わたしはまだ編集会議に出れてないので、聞いた話ですが…)

といっても、一体どうやって??というのはまだまだ雲の中なのですが…。

 

さて、そんなことが気になりつつの先日、ある他の団体の活動報告書を読んでいて、「つながる『しくみ』をどうつくるか」がテーマになっていたんですね。それで、ココルームという場所を思い浮かべた時に、人と人がつながる、人と地域がつながる、人が自分自身ともう一度つながり直す、というさまざまな契機に立ち会うことの多い現場なのですが、そのときに「つながり」というのは「しくみ」によってつくるものなのか? という疑問がわたしの頭の中で起こりました。もちろん人の活動のなかに、なんらかの「しくみ」をつくるというのはとても大事なことで、ココルームも「しくみ」があるからこそ、うまくいっている部分があるのは当然です。

 

その一方で、自分たちがやっていることをすべてしくみにも還元しきれない、そんな属人的といえる部分が多くあるような気がして、では、一人ひとりがもっている「人とつながるためのなにか」、そういったものをどうしたら言葉にして説明したり、他の人と共有できるのだろう? というようなことを考えています。

 

ココルームでは、メニューに「参加型カフェ」とかいてあり、

 

いろんな人が来てくれます。

出会いを大切に、ほがらかに。

・・・・・

今日も、ていねいに。

 

と書いてあります。インフォショップ・カフェ・ココルームにきていただいた方は見たことが方もいるでしょう。

わたしがココルームにいる時に、この言葉を思い出す時があります

「自分は今ほがらかでいれているだろうか? 人との出会いを大切に、ていねいに生きられているだろうか?」

 

それは、きっと、あまりそうできていない、そうするのが難しい、と思っている時にこそ思い出すのでしょうけれど、そういった言葉があるおかげで、ふと自分の言動を省みることがあるように思います。

 

自分の気持ちをちゃんと大事にする。その上でほがらかに、ていねいに人や場と向きあう。ココルームではそういったことを学んでいるようなきがします。(まだまだ不十分ですが、、、)

 

(こ)

● 農業と映画祭と身体ワークショップ

19日(土)は、いつもココルームに野菜を売りにきてくれる綱島君が、朝収穫した野菜をもってきてくれました。

Untitled

今週のおすすめは、コスレタスという、レタスなんだけど味がこくて炒め物でも使える葉もの野菜。初めて見ました。野菜を買いにきた人も、「白菜?何?」という感じで。

あるお客さんから、「ネギはないの?ナスももってこないとあかんわ」といわれた綱島君、「ネギもナスも今育ててるところだから。夏になったらもってこられる」と返事。そうか、今スーパーとかで買えるのは、ハウスものなんだな、と気づきました。つくってる人から直接買って話を聞くことで、気づけることって多いですね。つくってる人と直接あえることで得られる情報や、それが安心感につながることを感じました。

未来農園の畑の野菜は、無農薬有機栽培のもの。柏原という、新今宮から20分くらいのところに畑があるそうなので、一度見学にいきたいな〜、と思っています。

 

Untitled

 

午後には、ニカイ!文化センターで「カマメ映画祭プレ上映会」を開催しました。

 

Untitled

 

今月は作品をもって来れない人もいたので(わたしも・・・)、来月はぜひ出品したいです。

夕方には、舞踊家・木室陽一さんの「都市型農耕身体ワークショップ」を開催しました。写真は、自己紹介しながらお互いを観察してどんな人に見えるかを伝え合っているところ。このあと、少し路上を歩きながらワークをしたそうです。

 

Untitled

(こ)

 

 

 

● 釜の花園

通称釜ヶ崎とよばれる地域の中心地、萩之茶屋地区の道路脇でみつけたバラの花。がんばって茂っている姿を見てうれしくなりました。このあたりは、本当にまとまって緑がある場所がほとんどなくてさみしい限りなのですが、そのためもあってか路地で植物を育てているおうちが結構あります。このバラもそんな植物のひとつ。

Untitled

 

こちらはさらに線路を超えたところにある三角形の公園。一説では地元の有志の方が、立ち入り禁止のこのエリアに鉄条網を乗り越えて出入りをして、丹誠込めて花や草などの植物たちを育てているのだとか。いつも花がきれいに咲いているので、隣を通ると和みます。

 

Untitled

 

気温が上がってきて、植物たちがいっけいにぐわーと育っていく姿をみると、季節はもう初夏なんだなー、という気持ちになります。今年の大阪は節電の夏になりそうです。せめて気持ちだけは、植物たちを見習ってしゃんとしてたいなーと思うこのごろです。

 

(こ)

 

● 健康相談とバザー

昨日は、カマン!メディアセンターで月に一度のけんこう相談会でした。

血圧をはかってもらったり、歯の磨き方を教えてもらったり。

あたたかくなってきたおかげか、たくさんの方に参加していただきました。

毎月はかっていってくれるAさん。今月もいい数値、と看護士さんにほめられていました。

いつもはスタッフもはかってもらうのですが、今日は満員御礼ではかってもらうチャンスがないほどでした!

 

Untitled

そして・・・

いつもはカマメ!前でやっているバザーを、けんこう相談の間はココルーム前に引っ越してみたところ、いつもよりも多くの人が手に取り、買っていってくれました。こちらのほうが目につきやすいのでしょうか??  なんだか不思議な感じですが。。

 

Untitled

 

 

● 西成deアンサンブル

5/12(土)14〜16時(open13:30)@西成プラザ、大阪市西成区
場所:地下鉄動物園前7番出口すぐ(100円ショップFLETS太子店 3F)
JR新今宮駅東口から徒歩1分
参加費:1日1000円となり付き添いのある方は2名で1000円となります。

今回は、ウジャでもおなじみの
もっとも踊らない舞踊家(ごめんなさい。これも個人的意見です。)
木室陽一さんを迎え、木室陽一式ダンスでコンタクトを目指しまーす。

ダンスひとつとったっていろいろあるのよ。
そのなかで自分のダンスをみつけられたらいいなと思っています。

もちろん即興で音を楽しむことも行ないます。
是非、みなさまお気軽に遊びにきてください〜。

尚、当日は動きやすい服装でお願いいたします。
場合によっては汗をかきますので着替えなどあるといいかもしれません。
あーそうだ、喉が渇くので飲み物をもってきてね。

それではおまちしておりまーす。

● みぢかな経済循環

現在、カマン・メディアセンターの前では、バザーをしています。

立ち上げの時に運営資金を助成いただいた期間が終わり、自主運営のための試行錯誤を続けていますが、その中の一つが、このバザーです。

Untitled

これらのバザー用品は、スタッフの親戚や、バザーをみた地域の人たちからの寄付しただいたものです。とてもありがたいです。

 

Untitled

新品の素敵な中国茶器

 

Untitled

なぜかたくさんのカゴ。。。こちらも新品です。

 

中古のお洋服や食器を格安で提供しているので、お近くにおいでのさいは、ごらんになってみてはいかがでしょうか?? 必要な物がお得に手に入るかも?

これらの物ですが、ずらーっとならんでいるところをみると、本当に色んなものがありますね。引き出物やら買いだめておいたお洋服などなど、結局使わなかった新品の物、まだ着れる中古のお洋服を提供していただいています。

いらなくなったまだ使える物を提供していただけるのはとてもありがたいですし、そして、提供していただいた地域で、ご近所でものの整理をしている間におたがいの欲しい物を交換したり、といったことが起こっているそうです。

そのことで、自分の欲しかった物を交換で手に入れることができて、よろこばれているのだとか。。

経済、というのはお金のやり取りのことだけをさすのではなくて、なにかが循環していることです。今まで家に眠っていたものたちが、にわかに取り出されて循環している様子を思い浮かべ楽しい気分になっています。

 

 

 

 

 

 

このページのトップへ