イベント情報

日記

作品&プロジェクト

かまっぷ〜新今宮駅周辺

8日はかまっぷ。今回は、新今宮駅周辺を歩きました。

釜っぷ新しい旗とともに出発

和傘を旗にして、なぜか開会宣言のようなこともして、出発。

あひるの新聞屋さん

まずは、じゃんじゃん横町入り口すぐ横のアヒルの新聞屋さん。お店のすぐ脇に本当にアヒルがいます。

 インフォメーションセンター

阪南大学が運営しているインフォメーションセンター。この辺りは関空からのアクセスもよく、宿もとても安く、海外からのお客さんも多いのです。

ボリュームたっぷりホルモンうどん

JRの高架下のホルモンうどん。安くてボリュームたっぷり。ホルモンがぐつぐつ煮られている寸胴も覗かせてもらいました。

 長屋です

長屋。4つ目の屋根が少し高いのは、4という数字を嫌って3+1の建築にしたからとのこと。まめちしき。

犬も初夏ばて

とても暑い日でした。犬さんも初夏ばてです。なんという目

美輪旅館

今は使われていないその名も美輪旅館。右側の高い塀の中は、住所が不定な方やスラムに住まわれていた方の、一時住居として数年前まで使用されていたという馬淵生活館。

 コインランドリー!!!

そして折り紙いっぱいのコインランドリー!!おかやまさんが教えてくれました。日本じゃないみたいな空間、溢れる色。

ずっと昔からのトンネル

環状線ができた当時からあるという、線路の下の古いトンネル。ひんやり。

一時間半ほどの街歩きを終えて、カマメに帰って、即興地図づくり。今日発見したところを、みんなの文字で付箋に書いて、地図に貼っていきます。

こうして付箋に書いて地図づくり

 

釜っぷでは、一回の街歩きで一枚の地図ができあがります。

この付箋だらけの地図を、少し整理して、白黒コピーをして、できあがり。

たくさんの人の手が入ったことをそのままみせたい、

そして、みんなのモチベーションも下がらないように、できあがるまでにあんまり時間をかけたくない、

ということで、即興地図づくりというかたちになりました。

とにかく、何度も地図づくりを重ねて、徐々に、

見る人にもわかりやすいように、工夫できればよいかと思っています。


次回は5月22日(日)の17時からです。時間が遅いので、夕焼けの見えるスポットを目指す予定。

 

傘がいいかんじだな

カマメの中から商店街の通りを見る、そろそろ見慣れたこの光景も、傘が加わるとなんだかおかしい。

 

カテゴリ

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

このページのトップへ